google analystics

JALの上級会員制度について -クリスタル・サファイア・ダイヤモンド・JGCー

2018-10-8JAL JGC(JALグローバルクラブ)JAL, JAL上級会員, JGC

スポンサーリンク

JAL」という航空会社はご存知とおもいます。

ただ、JALの「上級会員プログラム」を知らないという人も多いと思います。

ラウンジが使える、早く乗れるなどのイメージはあると思いますが、なんだか複雑そうで詳しくは知らないという方が多いと思います。

今回はそんなJALの上級会員プログラムをやさしく解説します!!

 

JALの上級会員制度:FLY ON プログラム

※「JMBカードJALカード」は申し込めば誰でもなることが出来ます。
※「JGCカード」は1年間に50,000FOP稼いでJMBサファイア以上にならなければ申し込むことが出来ない代物です。(詳細は後に解説します)
JGC ⇒ JAL グローバル・クラブ

JGCカード保有者は年間30,000FOPに届かなくても(全く乗らなくても)、JGCワンワールドサファイアの資格(JGCサファイヤと同等の価値)があります。

 

最初は、左の「JMBカード/JALカード会員」を見てください。

みんな最初はこちらです。

 

条件

次項で説明するFOP(FLY ON Point)」の積算 or 搭乗回数によって決められています。

ステイタス 条件
ダイヤモンド 100,000FOP(うちJALグループ便50,000FOP)
or
搭乗120回(うちJALグループ便60回)かつ35,000FOP
サファイヤ 50,000FOP(うちJALグループ便25,000FOP)
or
搭乗50回(うちJALグループ便25回)かつ15,000FOP
クリスタル 30,000FOP(うちJALグループ便15,000FOP)
or
搭乗30回(うちJALグループ便15回)かつ10,000FOP

そして、まずはみんな「サファイヤ」を目指します。

なぜなら、サファイヤ以上になるとJGC(JALグローバル・クラブ)への入会資格が与えらえるからです。

JGC(JALグローバル・クラブ)
JGCクレジットカードを維持するだけで、JALの上級会員資格が得られるもの。これさえ持っておけばFOPと関係なく上級会員となります。
後に説明します。

 

FLY ON ポイント(FOP)

上にあった、「FOP」についてです。「マイル」とは違います。

FLY ONプログラムは、FOPをもとに上級会員のランクを決めています。

これは陸では稼げません、飛行機に乗って初めて稼ぐことが出来ます!!

(本当を言えば、陸で1,000FOPだけ稼ぐことが出来ますが、今は無視してください。)

 

計算方法は以下の通り。

 

FOPはこちらから計算することが出来ます。

例えば、

羽田⇒那覇に普通席で「利用運賃1」で乗った場合、片道で

東京⇒ニューヨーク(JFK)に「エコノミークラス運賃1」で乗った場合、片道で

となります。

 

1年に1回の海外旅行では貯めることが出来ないのがわかりますね。それを乗り越えなければJALの上級会員になることはできません。

 

しかしJGC(JALグローバルクラブ)に入会してしまえば、クレジットカード年会費を払い続ける限りJALの上級会員資格が半永久的に得られてしまうのです!!

 

期間

FLY ONポイント(FOP)は、1月1日から12月31日までの積算です。翌年の1月1日になった瞬間に「0」にリセットされます。

この1年の間に上記の条件を達成しなければいけません。

 

得られたステイタスは、サービス内容によって提供される期間が若干変わります。

ファーストサービス
[1s]
FLY ON ステイタス達成の約1週間後~翌々年3月末日
※マイルUPボーナス、ご予約に関するサービスなど
セカンドサービス
[2s]
FLY ON ステイタスカードの到着後~ステイタス達成の翌々年3月末日
※空港で利用できるサービス、カード提示を必要とするサービスなど
サードサービス
[3s]
FLY ON ステイタス達成の翌年4月~翌々年3月末日
※JMBダイヤモンド、JGCプレミア会員が対象

多くのものは、ステイタス達成から数日すると利用できます。

各サービスについて、これから見ていきましょう。

 

JAL上級会員の特典・メリット一覧

 

JALステイタス ダイヤモンド サファイア クリスタル
予約時のサービス
専用予約デスク 1s
予約時の優先キャンセル待ち 1s
国内線前方座席指定サービス 1s
国際線前方座席指定サービス 1s
国内線・国内線特典航空券先行予約サービス 1s
JALステイタス ダイヤモンド サファイア クリスタル
搭乗時のサービス
専用カウンターでのチェックイン 2s
空港での優先空席待ち 2s
受託手荷物無料許容量のご優待 2s 国内線:20kg
国際線:1個
国内線:20kg
国際線:1個
国内線:10kg
国際線:1個
ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場 2s
JALグローバルクラブ エントランス 2s
ファストセキュリティーレーン 2s
JALファーストクラスラウンジ」のご利用 2s
ダイヤモンド・プレミアラウンジ」のご利用 2s
カードのご提示によるラウンジのご利用 2s
国際線の優先搭乗 2s
国内線の優先搭乗 2s
プライオリティバッゲージサービス 2s
Jクラス使用時のみ
JALステイタス ダイヤモンド サファイア クリスタル
ボーナスマイル(マイルアップボーナス)
日本航空
アメリカン航空
1s 130% 105% 55%
ブリティッシュ・エアウェイズ 1s 100% 100% 25%
イベリア航空 1s 100% 50% 25%
JALステイタス ダイヤモンド サファイア クリスタル
その他
ダイヤモンド特典航空券 1s
マイル有効期限の廃止
JAL国際線機内販売事前予約 1s
パイロット体験 航空教室 1s
JALとっておきの逸品 限定商品 1s
新羅免税店でのご優待 2s
サービスセレクション 3s
ワンワールド
エリートステイタス
エメラルド サファイア ルビー

 

※「1s」「2s」「3s」は各々、ファーストサービス・セカンドサービス・サードサービスのこと。
※例外があるので、公式ページも要確認。

 

何度も言いますが、「サファイア」以上でJGC(JALグローバル・クラブ)に申し込むことが出来ます。

上記のメリットも、サファイア以上でなければそこまで意味がないということがお分かりいただけると思います。

 

JAL上級会員の特典セレクション

上記のなかでも、これは!?というメリットをご紹介します。

 

①先行予約

一般向けに航空券が発売される前に、先行して予約をとることが出来ます。戦う相手が少ない方が席が取りやすいですね☆

 

②前方座席指定サービス

何のことかというと、一般では予約のできない前方の座席を予約することが出来るというものです。

なんのステイタスも持っていなければ予約の出来ない席、つまり前方のすぐ降りれる席、やけに広い前の席など。

これも、根本的に戦う相手が少なくなるので、嬉しいですね☆

 

③専用チェックインカウンター・ダイヤモンド専用保安検査場・ファストセキュリティーレーン

空港にチェックインするときに、まるで迷路のように並んでいる列がありますよね。上級会員はこんなものは関係ありません。専用のチェックインカウンターがあるので、長蛇の列を横目に一瞬でチェックイン可能です。

しかも、専用カウンターに並ぶ人というのはチェックインに慣れている!!これは大きいんですよ!だから、専用カウンターが少しだけ並んでいても、みんな一瞬でチェックインしていきますから、根本的にスピードが違います。

 

チェックイン後は、金属探知機などがおいてある保安検査場を通りますよね。それも会員専用のものがあります。

これ、かなり大きいですよ! なんせ、保安検査場も長蛇の列が出来ることが多々あるからです。さらに、専用レーンを使う人は保安検査場にも慣れている!!

上級会員資格を持っていない人は一瞬で上級会員のバックミラーから消えてしまいます。

 

④JALラウンジの利用

上級会員と聞いて、まず思い浮かぶのがこのラウンジの利用だと思います。

ダイヤモンド会員 サファイヤ会員
国内線 ダイヤモンド・プレミアラウンジ サクララウンジ
国際線 JALファーストクラスラウンジ サクララウンジ

上記のように、国内線・国際線でJAL専用のラウンジを利用することが出来ます。

 

JALファーストクラスラウンジ」ってやばいんです。

こんな空間もあり、

当然食事もあり。無料で食べることが出来ます。

 

 

日本酒、ワイン、シャンパーニュなどのお酒も飲めます。

 

 

 

 

ダイヤモンド会員は選ばれし上得意様であり、いかに優遇されているかが分かると思います。

 

サクララウンジ」は、ファーストほどではありませんが、ゆったりと過ごすことが出来ます。

国際線では、食事もあって、ワインなどのお酒もあります☆

空港でシャワーを浴びたいときってたくさんありますが、それを利用することも出来ます。無料で。

 

ちなみに、JGCカードを持っているだけでサファイア会員と同様に「サクララウンジ」を利用することが可能です。

 

ラウンジにも種類があります。

  • 各航空会社のラウンジ
  • ゴールドカードを持っていれば入れるようなラウンジ
  • お金を払って入るラウンジ
  • プライオリティパス加盟ラウンジ
  • ラウンジ・キー加盟ラウンジ
  • ダイナースカードを持っていれば入れるラウンジ
  • アメックス・センチュリオン・ラウンジ

などです。

JAL専用の「JALファーストクラスラウンジ」「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」「サクララウンジ」は、プライオリティパスやラウンジキーを持っていても入れません。

実績のある上級会員のみが使えるラウンジ、皆さんも一度味わえばもう元には戻れません。

 

ちなみに、上級会員だけあって、同行者も入ることが出来ます。

私のように常に一人で国際線に行く人もいるとは思いますが、たいていは同行者もいると思います。

そんなときも、上級会員資格があれば一緒にラウンジに入ることが出来ます。

(同行者2人目からはラウンジクーポンが必要となります)

 

⑤優先搭乗

チェックインも終わり、ラウンジでゆったりとした後はいよいよ飛行機への搭乗です!

これも優先的に乗ることが出来ます。

席が決まっているので、早く乗らないといけないわけではありませんが、優先搭乗すれば頭上の荷物入れに確実に荷物を入れることが出来ます。

 

⑥プライオリティバッゲージサービス

荷物を預けた場合、荷物受取レーン(Carousel)で荷物が出てくるのをぼーっと待っていることが多いと思います。

ファーストクラス・ビジネスクラス・上級会員はそれが優先的に出てきます!!

 

⑦ワンワールド(Oneworld)のステイタス

ワンワールド(Oneworld)はJALも加盟している世界の航空会社の連合(Alliance)の一つです。

ワンワールドに加盟している航空会社を使っても、上記とほぼ同様の待遇(上級会員としての待遇)を受けることができます。

Oneworld

JALでのステイタス Oneworldのステイタス
ダイヤモンド エメラルド
サファイア サファイア
クリスタル ルビー

ワンワールド(Oneworld)加盟の航空会社13社

アメリカン航空 ブリティッシュエアウェイズ(BA) キャセイパシフィック
フィンエアー イベリア航空 日本航空(JAL)
LATAM マレーシア航空 カンタス航空
カタール航空 ロイヤルヨルダン航空 S7航空
スリランカ航空

 

JGC(JAL・グローバル・クラブ)

JALの上級会員資格として、JGC(JALグローバル・クラブ)というものがあります。

これに入って維持するためには、JGCカードを作って毎年年会費を払う、それだけです。

この、JGCカードを作るためJMBサファイア以上になる必要があるのです。

 

JGCカードは、年会費を払い続けている限り維持することが出来ます。ということは、ほぼ永久会員ということになりますね。

これは世界でもかなり珍しいプログラムで、普通は前年の実績でしかステイタスは得られません。ANAと並んで、永久会員プログラムが2個もある国なんて他に知りません。

日本に住んでいる私たちには、本当にありがたい制度なのです。

 

JGCについて詳細は、こちらの記事で紹介します。

 

JGC Life Mileage

JGC Life Mileage」というサービスもあります。これは、ANAのミリオンマイラープログラムと同等のものです。

★の数 タグの色 条件
One Star 紺タグ 通算国際線15万マイル or 国内線300回搭乗
Two Star 緑亀タグ 通算国際線25万マイル or 国内線500回搭乗
Three Star 茶亀タグ 通算国際線50万マイル or 国内線750回搭乗
Four Star 赤亀タグ 通算国際線75万マイル or 国内線1000回搭乗
Five Star 黒亀タグ 通算国際線100万マイル or 国内線1250回搭乗

通称「亀タグ」がTwo Star以上は貰えます。これは、タグの形が六角形であることからこういわれています。

「○○Star」とは、タグに星が付いており、その数を表しています。

そして、特典があるのが「Five Star★★★★★」!!

国際線区間マイル「生涯マイル」が100万マイル以上、または国内線登場回数1,250回以上JGC会員のみが得られるステイタスです。

Five Star特典

  1. 2親等以内の家族全員がラウンジ利用可能
  2. 家族用サクララウンジクーポンを毎年5枚プレゼント
  3. 家族を3人までJGC本会員に招待可能
  4. マイルの有効期限が無期限に
  5. マイルを家族に譲渡することが可能に

「出典:ダイヤモンドZAIポイ探

夢の話のようですが、夢の実現は地道に進むしかありません。Five Starを目指してJAL愛を全開にしましょう!!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

我らが日本の誇るJAL。その上級会員の魅力が少しでも伝われば幸いです。

そして、JGCカード取得をぜひとも目指していただき、JALの上級会員という素晴らしいステイタスをもらってください。

 

※文中の画像は、Free素材、JAL公式ページより。

◆応援クリックお願いします◆

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへにほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

スポンサーリンク