google analystics

ヒルトン・オナーズ(Hilton Honors)について 

Hilton Honors(ヒルトン)ホテル上級会員, Hilton

スポンサーリンク

私は、ヒルトンが結構好きです。

普段は、仕事で毎日が待機(急患がきたらいつでも行かなければいけない)のため、週末旅行など夢のまた夢です。出張があるとそれが私にとっての旅行になります。そんな出張の時は、ヒルトンに泊まることが増えてきました。

出張で疲れた体を、最高の空間で癒してくれます☆

 

アメックス・プラチナを持ち始めてから変わったことです。

一つのクレジットカードに出会うことでこんなにも生活が変わるとは思いませんでした。

さて、今回はヒルトンのプログラムについて紹介します。

 

Hilton(ヒルトン)

Hilton Worldwide(ヒルトン・ワールドワイド)は知らない人はいないほど有名なホテル・チェーンです。

14ブランドからなり、106か国、5,400軒以上のホテルを展開しています。

1925年にコンラッド・ヒルトンさんが「ダラス・ヒルトン」をオープンさせ、現在は世界屈指のホテルグループとなっています。

Hilton

 

Hiltonには、以下のような一流ホテルが名を連ねています。

Waldorf Astoria(ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ)
Conrad Hotels & Resorts8(コンラッド・ホテルズ&リゾーツ)
Canopy by Hilton
Hilton Hotels & Resorts(ヒルトン)
Curio A Collection by Hilton(キュリオ・コレクション)
Double Tree by Hilton(ダブルツリー)
Tapestry Collection by Hilton(タペストリー・コレクション)
Embassy Suites by Hilton(エンバシー・スイーツ・ホテルズ)
Hilton Garden Inn(ヒルトン・ガーデン・イン)
Hampton by Hilton(ハンプトン)
tru by Hilton(トゥルー)
Homewood Suites by Hilton(ホームウッド)
Home 2 Suites by Hilton(ホーム2スイーツ)
Hilton Grand Vacations(ヒルトン・グランド・バケーション)

 

日本にも、各地にヒルトングループのホテルがあり、利用価値も高いです。

都道府県 ホテル
北海道 ヒルトンニセコビレッジ
東京 ヒルトン東京
コンラッド東京
ヒルトン東京お台場
千葉 ヒルトン東京ベイ
ヒルトン成田
神奈川 ヒルトン小田原リゾート&スパ
ザ・ベイフォレスト小田原バイ・ヒルトン・クラブ
長野 旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン
愛知 ヒルトン名古屋
大阪 ヒルトン大阪
コンラッド大阪
福岡 ヒルトン福岡シーホーク
沖縄 ダブルツリーbyヒルトン那覇
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
ヒルトン沖縄北谷リゾート
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート

 

ヒルトン・オナーズ特典

Hilton Honorsプログラム一覧

Hilton Honors(ヒルトン・オナーズ)では、4つのランクがあります。

メンバー シルバー ゴールド ダイヤモンド
条件 10泊 or 4滞在 40泊 or 20滞在 or 75,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント 60泊 or 30滞在 or 120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイント
会員向け割引保証
無料宿泊へのポイントとボーナスポイントの加算 +20% +80% +100%
特典滞在時のリゾート料金不要
デジタルチェックイン&客室の選択
デジタルキー
2人目の宿泊費無料
レイトチェックアウト
無料Wi-Fi スタンダード スタンダード スタンダード プレミアム
ポイント譲渡およびポイントプール無料
宿泊料金へのポイント数 10p/USD 12p/USD 18p/USD 20p/USD
ボトルウォーター2本/滞在
特典滞在で5泊目が無料
エリート会員の繰越特典
マイルストーンボーナス
部屋アップグレード
(エグゼクティブまで)

(1ベッドルームスイートまで)
コンチネンタル・ブレックファスト
エグゼクティブラウンジの利用
エリート会員資格の贈呈
48時間客室保証

 

メンバーになっただけでこれだけのメリットが!!

宿泊実績がなくても、メンバーになっただけで以下の特典を享受することができます!!

  • 宿泊料金が最大10% OFF
  • ヒルトン・オナーズ・ポイントを貯めることが出来る
  • デジタルチェックイン(アプリでチェックインや客室の選択など可能)
  • スタンダードWi-Fi無料
  • レイトチェックアウト
  • 2人目の宿泊費無料

ヒルトンを利用する予定の方は、まず会員登録をしましょう!

もちろん会員登録だけならば無料です!!

 

ヒルトン・オナーズ VISAカードでシルバー会員 or ゴールド会員

ヒルトン・オナーズのクレジットカードがあります。クラシックカード、ゴールドカード、プラチナカードの3種類があり、国際ブランドはすべてVISAです。

これらは発行するだけで上級会員資格が付帯します!

 

クラシックカード

ゴールドカード

プラチナカード

年会費 3,195円(税込み)

1,575円(マイ・ペイすリボとWEB明細利用)

13,950円(税込み)

7,470円(マイ・ペイすリボとWEB明細利用)

66,500円(税込み)
家族カード年会費 594円(税込み) 無料(1人目)

1,080円(2人目以降)

無料
ヒルトン・オナーズ会員ランク シルバー ゴールド ゴールド
還元率 1,000円ごとに10ヒルトン・オナーズ・ポイント
(1ポイント= 0.3-0.6円前後の価値)
ボーナスポイント ベースポイントに対して15%のボーナスポイント ベースポイントに対して25%のボーナスポイント
その他特典 ダイヤモンドステータスの優遇
①1年間に10滞在または20泊
②1年で120万円以上のクレジット決済
のいずれかヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)無料付帯

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)は年会費25,000円で、数回ヒルトンを利用するだけで元が取れる会員プログラムです。ヒルトン・オナーズとは違うプログラムなのでご注意ください。

HPCJ4大特典

  • 宿泊が25% OFF
  • レストランが最大20% OFF
  • 10,000円相当割引券プレゼント
  • 初年度ヒルトン・オナーズ・シルバー会員資格贈呈

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン

こちらのプログラムは年会費25,000円を払った後は年1万円で更新可能で、さらに1万円分の割引券がもらえるため、実質無料で更新することが出来ます。

ただ日本のヒルトングループと、コンラッドソウルのみが対応となりますので、世界中で使えるわけではありません。

ヒルトンを年に数回使用する方は入会を考えていいと思います。

ヒルトン・オナーズ VISA プラチナカードには、その権利が無料で付帯します。

 

ヒルトン・オナーズでは、シルバーだとあまりメリットがありませんが、ゴールドだとコンチネンタルブレックファストなどがあり桁違いのメリットがあります。

プラチナカードを持つ意義はというと、ダイヤモンドランクになるためです。

ヒルトンに年間10滞在か20泊すればダイヤモンドになれるので、これが何よりのメリットです。

ただ、年会費がべらぼうに高い。。。

 

この中で選ぶとしたら、ゴールドカードでしょうね!

実質の年会費7,470円でゴールドランクをもらえてしまいます!

しかも家族カードの1枚目の年会費は無料!

 

アメックス・プラチナでゴールド会員!!

アメックス・プラチナで得られる資格は、ゴールド

アメックス・プラチナには、ヒルトンを合わせて4プログラムの上級会員資格が付帯しています。

 

アメックス・プラチナ特典:ゴールド

  • 空室状況に基づくプリファードルームへのアップグレード
  • 1滞在につき100~1,000ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントまたは、コンチネンタルブレックファストなど(ホテルによって違う)
  • 80%のエリートステータス・ボーナス
  • 5泊目無料宿泊(5泊ごとに5泊目が無料)
  • 割引保証
  • デジタルチェックイン(24時間前からモバイル機器で客室の選択・滞在時のリクエストを行える)
  • 無料Wi-Fi
  • レイトチェックアウト
  • エクスプレス・チェックアウト
  • 2人目は宿泊無料
  • (ホテルにより)1滞在につき無料のボトルウォーター2本

無料朝食(コンチネンタル・ブレックファスト)があることが素晴らしいですね!!

 

アメックス・プラチナの取得

アメックス・プラチナの取得方法は以下のパターンがあります。

  • ゴールド、グリーンカードを利用して、インビテーションを待つ or 突撃する
  • 空港などの営業の人から直接プラチナカードを申し込む
  • アメックス利用中に、自分の担当の営業さんにお願いする
  • センチュリオン、プラチナカード所有者から紹介してもらう

◆応援クリックお願いします◆

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへにほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

スポンサーリンク